読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小粒ログ

小粒なネタを提供する雑記ブログです。

Tap Titans 2 ゲームの流れ、序盤の進め方|タップタイタンズ2 攻略まとめwiki

タップタイタンズ2 アプリ

f:id:kotublog:20161220154513j:plain

最終更新:2017年2月5日

スマホのゲームアプリ「TapTitans2」で、実際に攻略した内容を書いていきます。間違ってたらごめんね!

こっちの攻略法がいいぜ!という人がいたらコメント待ってます。コメントボタンは、記事の一番下にあるよ!

前作「TapTitans」との違い

タップゲーム「Tap Titans」と「Tap Titans 2」の違いについて説明するよ!

Tap Titans 2の新機能

  • 主人公のタップダメージがレベル20ごとに倍率アップ
  • ヒーローのダメージがレベル20ごとに倍率アップ
  • ヒーロー単体のダメージ割合の表示が追加
  • ペット機能の追加
  • クラン機能の追加(ステージ25で解禁)
  • スキルツリーの追加(ステージ50で解禁)
  • 装備の機能が新しくなった(ステージ55で解禁)
  • ショップ(課金要素)の追加(ステージ70で解禁)

Tap Titans 2の変更点

  • ヒーローがボス戦で死亡しない
  • ヒーローが近接系、呪術系、遠隔系に分けられた
  • 特定ステージ到達のレリックボーナスが無くなった
  • プレステージのヒーローボーナスが無くなった
  • 「現世の啓蒙家」がスキル「威圧感」に変更
  • 主人公のスキルがマナ制に変更
  • 主人公のスキルが連発可能(クールダウンあり)
  • プレステージ1回目までが一番大変
  • ゲーム内でダイヤが手に入れにくい
  • 影分身が弱体化(使い物にならないレベル)
スポンサーリンク
 

TapTitans 2 序盤の進め方(プレステージまで)

ここからは、実際にプレイした内容を書いていくよ!

とりあえず、このゲームで最初に目指すのは、プレステージをすること。主人公のレベルを600まで上げるとプレステージができる。レベル600になる目安は、ステージ105付近に到達するぐらい。

プレステージとは、ゲームの強くてニューゲームみたいな感じ。特定の要素を引き継いだ状態で、最初のステージからプレイすることができる。プレステージを繰り返して主人公を強くしていくのが、このゲームの一番面白いところ。

初めてのゲームだとステージ105前後に到達するのがやっとなので、さっさとプレステージしてアーティファクトの獲得を目指す。

アーティファクトとは?

アーティファクト

アーティファクトとは、ゲーム攻略に役立つ強力なアイテムのこと。プレステージで引き継げる要素の一つ。

アーティファクトを獲得するには、ゲーム内でレリックを集める必要がある。レリックは、プレステージすることで入手できる。

⇒ Tap Titans 2 アーティファクトの一覧まとめ

アーティファクトを獲得するには?

とりあえず、1回目のプレステージでは、アーティファクト2個の獲得を目指す。

アーティファクトを2個獲得するには、1つ目のアーティファクト=レリック1個、2つ目のアーティファクト=レリック3個が必要。なので、最低でも4個のレリックが必要になる。

ステージ106以降でプレステージすると、レリックを4個獲得できる(レリックの数は、アップデートで変更になる場合がある)

「Tap Titans 2」から、前作にあったステージ到達のレリックボーナスが無くなったので、プレステージをしてレリックを稼ぐ必要がある。また、運が良いとショップでレリックが販売していることもある。

1回目プレステージまでにかかる時間

自分がゲームをプレイしたときは、一回目のプレステージをするまでに、約6時間ほどかかった。課金アイテムのダブルダメージは使わなかったので、課金すればもう少し早い時間でプレステージできるはず。

海外サイトの情報だと、1回目のプレステージまで6時間~16時間ほどかかるとのこと。

<12/22追記>ステージ300まで進んだので、これまでの簡単な感想。このゲームで一番の苦行は、1回目のプレステージまでだと感じた。また、プレステージ回数が増えるごとに、サクサク進めるので楽しくなってくる。前作と違い、放置プレイがやりやすいように改良されている感じがする。

また、外出先でゲームをする場合は、スマホのバッテリー消耗が激しいので、モバイルバッテリーがあると便利。「Tap Titans 2」をプレイしてると、電池の消耗が早い気がする。

ステージ1~50ぐらいまで

最序盤の進め方は、獲得したゴールドを主人公のレベルアップに全てつぎ込むとサクサク進むことができる。できれば、レベル20ごとにレベルアップするのがいい。

「Tap Titans 2」からの新機能で、主人公をレベルアップすると、20レベルごとにタップダメージ倍率がアップするボーナスがある。現在のタップダメージが2倍又は、3倍になる。

また、主人公のスキルをアンロックすると、多少だけどマナが回復するので、使わないスキルはアンロックせずに残しておくのが良い。

ライトニングバーストを取得する

ステージ50に到達すると、スキルポイントが貰えるので、ペットスキルのライトニングバーストを取得する。スキルは、スキルツリーから取得できる。

ライトニングバーストは、ザコ敵を倒すのに役立つスキル。ザコ敵専用スキルなので、ボス戦では使用できない。

ペットが画面中央に移動したときに、タップを続けることで強力な一撃を放つことができる。主人公スキルの「天空落とし」ぐらいの威力がある。

放置でゴールドを稼ぐ方法

放置中にゴールドを稼ぐときは、ヒーローのレベル上げをしてダメージを増やすのがいい。

放置中の敵の殲滅スピードが早くなるので、ゴールドの稼ぎが良くなる。

強化しておきたいヒーロー

タップタイタンズ2では、最序盤は味方のヒーローが弱いのでレベルアップする必要があまりない。ヒーローレベルは、適当に上げる程度でいいと感じた。

アーティファクトや装備、ペットなどが充実してくると、ヒーローが強くなってくる。

ヒーローを育てるなら、以下の2人はレベルアップしておきたい。

f:id:kotublog:20161225123233j:plain

3人目のヒーロー、ソード王朝の勇者ソフィアのスキルが、タップダメージ倍率のアップなので取っておきたいところ。

f:id:kotublog:20161225123239j:plain

5人目のヒーロー、トーリ族のピンゴのスキルが、マナ上限のアップなので取っておきたいところ。マナ上限が増えると、スキルの使える回数が増える。

スポンサーリンク
 

ステージ51~70ぐらいまで

主人公のレベル300で「ミダスの手」が使えるようになる。

バージョン1.2.1より、ミダスの手はどの敵で使用しても、雑魚敵のゴールドで固定されるようになった。詳細は後述する。

また、主人公のレベル400で「炎の剣」が使えるようになるので、ボス戦が辛くなってきたら使用する。炎の剣を使い始めてからのスキル頻度は「炎の剣」>「ミダスの手」で使っていた。

⇒ Tap Titans 2 主人公のスキルについて

スキル「ミダスの手」の使い方

f:id:kotublog:20161225123755j:plain

バージョン1.2.1より「ミダスの手」の仕様が変更になった。仕様は以下のとおり。

  • タップごとにゴールドを落とす(どんな敵でも雑魚敵のゴールドで計算)
  • 敵を撃破したときに、敵に応じてゴールドが貰える

どの敵で使用してもザコ敵のゴールドが反映されるので、いつ使ってもよくなった。

スキルを使用すると画面の右上に壺のようなものが表示される。敵を倒すと、倒した敵に応じてゴールドを獲得できる。

⇒ Tap Titans 2 大型アップデート(V1.2.1)の内容について解説!

バージョン1.2.1以前の仕様

前作と違い、スキルの仕様が変更されたので注意。

TapTitans2では、ミダスの手を発動したときの、敵のゴールドが反映され続けるので、スキル発動のタイミングに気をつける必要がある。そのため、雑魚でスキル使用→雑魚倒す→ボスになっても、獲得できるゴールドは増えない。

最大限のゴールドを獲得したい場合は、5の倍数ステージ(5,10,15など)のボスで使用する必要がある。5の倍数ステージのボスが一番ゴールドが多い。ボス戦で「ミダスの手」を発動すれば、そのあとにザコ敵に変更してもゴールドは減らない。

スキル「炎の剣」の使い方

f:id:kotublog:20161225123817j:plain

ちょっとしたテクニックだけど、スキル「雄叫び」→スキル「炎の剣」の順番で使用すると高威力のダメージが出る。逆の順番で使うと意味が無いので注意。

このテクニックを使うためには、ヒーロー「審判をもたらすものクロノス」をレベル10にする必要がある。「+0.1% ヒーローのタップダメージ」を取得することで、主人公のタップダメージに、味方ヒーローの合計ダメージ0.1%分が加算される。

「雄叫び」で味方ヒーローダメージ増加 → 主人公のタップダメージも増える → 「炎の剣」でタップダメージが増加するので、高威力のダメージがでる。

また、「雄叫び」が切れる1秒前に「炎の剣」を発動しても、高威力のタップダメージになる。スキルを同時に使用するよりも、スキル時間を伸ばすことができる。

手首の腱鞘炎に注意

序盤は普通のタップゲームだけど、ステージ70を越えたぐらいからスキルぶっ放し&タップゲームに変わる。

どっちにしろ、タップのしすぎで腱鞘炎にならないように注意したい。

自分は前作のタップタイタンズで腱鞘炎になったことがあるので、手首が弱い人は手首サポーター湿布薬は用意しておいた方がいいかも。 

ステージ71~105ぐらいまで

ステージ70を超えると、1回目のプレステージが見えてくる。ステージ70以降になると、主人公のアップグレードが追いつかないので、スキルをぶっ放してどうにかする。使用するスキルは、ダメージ効率のいい「炎の剣」と、金策用の「ミダスの手」の2つを使う。

炎の剣:タップダメージ増加
ミダスの手:1タップごとにゴールド獲得

ショップ機能の開放

ステージ70に到達すると、ショップの機能が開放される。

ショップでは、ダイヤを使用して「宝箱(装備、卵など)」と「ペット」など買うことができる。また、運がいいと「レリック」や「装備」などが売っていることもある。

もし、ショップにタップダメージ増加のペット(ヘイミー、フォボス)が売っていたら、購入しておくと攻略が楽になる。

装備やアーティファクトにもよるけど、中盤以降(ステージ150~)になると、タップダメージが増えなくなる。そのため、ヒーロー系ダメージ増加を持っているペットも育てたほうがいい。

宝箱の購入は考えてから

ショップでは宝箱が購入できるが、中身の内容は最高到達ステージによって変わってくる。購入するタイミングは、少し考えてからのほうがいい。

また、装備アイテムの倍率も、ステージを進んだほうが高倍率が出やすくなる。

⇒ Tap Titans 2 ショップついて解説!宝箱の価格や内容など

1回目のプレステージはいつやる?

プレステージのタイミングは、1回目のプレステージはステージ106以降でやるのがいい。ステージ106以降だと、レリックが4個もらえるので、アーティファクトを2個獲得できる。

初回プレイはどうやっても弱いので、さっさとプレステージするのがオススメ。アーティファクトを獲得したほうがダメージが増えるので、先のステージに進むことができる。

プレステージのやり方

プレステージをするためには、3回ボタンを押す必要がある。

<1回目のボタン>
主人公のスキルにある「プレステージ」を押す。

<2回目のボタン>
プレステージ報酬が表示される。「プレステージ」を押す。

<3回目のボタン>
プレステージを行いますか?が表示される。「プレステージ」を押す。

アーティファクトに必要なレリックの数

AF1個目=レリック1個
AF2個目=レリック3個:計4個
AF3個目=レリック6個:計10個
AF4個目=レリック11個:計21個

プレステージのレリック計算ツール
Prestige Calculator | Tap Titans 2
※この計算機は少し計算式がおかしいから注意。

TapTitans 2 中盤以降の進め方(2回目以降~)

TapTitans 2は、1回目のプレステージまでが一番の苦行。とりあえず、ここを乗り越えれば、プレイが楽になってくるので頑張ってみてください!

長くなってしまったので
1回目のプレステージ以降の攻略方法は下記のリンクから。

⇒ Tap Titans 2 序盤~中盤の進め方(ステージ100~300)

関連記事