読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小粒ログ

小粒なネタを提供する雑記ブログです。

パチスロを1ヶ月間打ち続けるという無謀な挑戦をした結果|ジャグラーの手堅い勝ち方

お金の稼ぎ方

f:id:kotublog:20161207220221j:plain

皆さんこんにちは、こつぶです!

数ヶ月前まで、副業としてパチスロで稼いでいました。どのくらい稼いでいたかというと、スロットを打ちに行った回数にもよりますが、月に1~10万円ぐらい稼いでました。

私がパチスロで稼いだ方法は、ジャグラーのみを打つ方法です。

ジャグラーという機種だけを打ち続けるので、勝ち方のコツさえつかめば、基本的には安定した収支結果になります。

パチスロで稼げるようになるまでには、色々とありましたが、きっかけになった無謀な出来事があります。

今回は、そんな無謀な出来事について書いていこうかと思います。

暇を持て余した結果

以前の私は、暇つぶしとしてパチスロを打っていました。打ちに行く回数は月に1~2回程度です。趣味打ちみたいな感じで、月に1万~2万程度を使って楽しく遊んでました。借金してまでパチスロを打つ人もいるみたいですが、そこまでは嵌まって無かったです。

2015年10月頃、私は暇を持て余していました。当時、暇すぎてやることが無かったので、パチスロを1ヶ月間打ち続けるという無謀な挑戦を決行しました。

なぜ、そんな挑戦をしようとしたのか、正確な理由は覚えていません。

たしか、ジャグラーは手堅い=ジャグラーだけ打てば勝てる!とか。そんなアホみたいな理由だったと思います。ジャグラーは簡単とか、金の出るATMとか言われていたので、ちょっとやってみるか!みたいなノリで挑戦したような記憶があります。

普通の人なら、そんな理由で挑戦しないだろ!と思うはずです。私もそう思います。たぶん、頭がおかしくなってたんじゃないかと思います(笑

ちなみに、現在のパチスロ環境でやると、死にかけるのでオススメはしません。現在のパチンコ、パチスロ業界には、厳しい規制が入りました。店がガチで金を回収しにきてます。

カイジみたいになりたい人は、実践してみてください。

パチスロを知らない人のために、最低限の知識を書いておきます。

ジャグラーとは?

パチスロには、さまざまなスロット台があります。その一つに「ジャグラー」というスロット台があります。

ジャグラーとは、どんな台かというと「手堅い」の一言に尽きます。勝ちにくいけど、負けにくい、そんなスロット台です。

パチスロの設定とは?

パチスロには「設定」というものが存在していて、設定1~6まであります。数字が高いほど、よく当たる台と思ってください。

ジャグラーは設定6の台を打ち続ければ、収支はプラスになっていきます。店にもよりますが、設定5~6が入る確率は20~30台に1台です。

スロットの設定3~4で勝つのは、運が良くないと厳しいのです。しかし、ジャグラーなら設定3~4でも勝つことは可能です。

無謀な挑戦のルール

こんな感じの、ゆるいルールで始めました。

所持金3万円を使って、パチスロを打ち続けながら1ヶ月間生活をする。

  • 生活費はスロットで稼いだ金を使用する(口座引落しは除く)
  • ジャグラー専門(たまにAT機のゾーン狙いする)
  • できるだけ毎日打ちに行く(雨の日は休む)
  • 所持金が無くなったら終了

挑戦の結果

結果から言うと、約11万円の勝ちでした。

終了時 10万円 + 生活費 4万円 ー 所持金 3万円 = 約11万円

終了時に、財布に約10万円ぐらい残っていました。生活費は約4万円なので、所持金3万を引くと、勝った金額=約11万円ほどになります。

「闇金ウシジマくん」のフリーターくんみたいになるかと思ったのですが、なんとか1カ月間続けることができました。

収支の内容

普通なら、ここで収支を見せてみたいな流れになるのですが、当時の収支内容を見せることができません。

なぜなら、今の彼女ができた時に、ほとんどのデータを破棄してしまったからです。

彼女ができたら、ギャンブルしてた痕跡は消すよね!

許してください!

どこかにデータが残っていないか、探したみたら見つかりました。少しですが、過去の日記に残っていたデータがあったので書いておきます。

10/09 実働1.5h 投資7k 回収13k 収支+6k
10/10 実働2.0h 投資24k 回収25k 収支+1k
10/11 実働0.5h 投資5k 回収12k 収支+7k
10/12 回収日ぽいので休み(三連休最終日)
10/13 実働2.0h 投資14k 回収24.5k 収支+10.5k
10/14 休業日
----------------------------------------
稼働4日 実働6h 投資50k 回収74.5k 収支+24.5k

戦績: 4戦 4勝 0負
収支: +24,500円(時給4,000円程度)
実働: 約6時間/1日2時間程度(19時30分~) 

挑戦を始めてから1週間ぐらいの収支結果です。1,000円でもプラスなら勝ちと判定していたので、勝率がめちゃくちゃ高いです。

基本的に19時30分以降にジャグラーを打つスタイルだったので、打ってる時間は少ないです。

ジャグラーの手堅い勝ち方

ここからは、私が実践で身につけたテクニックをまとめてあります。残っていたデータの残骸です。当時の書いた日記の内容に、少し手直しをしてあります。

 

ジャグラーが手堅いのは本当だった(確信

1負けは勝ち確定(+4,000円)してたけど、適当にグダグダ打ったら負けた。

思考停止はダメ。ゼッタイ。

ジャグラーは「台選び」と「やめどき」を間違わなければ、安定して勝ちやすい台だと思う。少ない投資でビッグボーナス2連が確定したら、勝ち逃げする作業ゲー。

ジャグラーはどの回転数で打っても当たる確率は変わらないが、 300回転以下の台を打った方が当る気がする(オカルト理論

ジャグラーで勝つための前提条件

ジャグラーで勝つための前提条件は3つ。

  • 店の稼働(ジャグラー)が5~8割程度
  • 設定を入れている(3~4設定があれば大丈夫)
  • 実践は夕方以降(自分は19時以降から)

とくに18時以降の夕方で、3000回転以上を回している台が多くある店がいい。糞台(設定1~2、ボーナス合算200以上)を避けることができる。

稼働は最大でも8割程度が望ましい。

理由は、台を選べないのが一番きついから。土日も打ったけど、台が空いてないことが多かった。台を選べないということは、低設定でも打ち続けないといけない可能性が高くなる。

ジャグラーの種類は色々あるけど、 基本的に自分と相性の良い台を打てばいいと思った。個人的には、マイジャグが打ってて一番楽しい。後告知のみの、ゴーゴージャグラーも好き。

基本事項

  • 170~190回転ぐらいの台(220回転ぐらいまで)
  • ボーナス合算、レギュラー合算がそこそこ良い(設定3~4あたり)
  • タワーが連立してない(300~400ハマり頻発)
  • 投資は基本1000円または、3000円まで
  • 当らない場合は席移動

マイルール

勝つためのマイルールは4つ。

糞台は打たない、打つ場合は1~2kまで

例外として、高設定濃厚な場合は、ハマり台を試すのもあり。

糞台条件

  • ボーナス合算確率 200以上
  • ハマり300回転以上
  • レギュラー当選確率が低い(各機種による)
最大でも3000円突っこんで、当らないなら台変える

理由は、当り無しで諭吉が昇天するの防止するため。1台に1万円を突っ込むより、3台に3,000円づつ突っこんだほうがマシ。

台に迷ったらリスクの少ない方を打つ

打っても良さそうな台が複数見つかった場合は、低投資で当りそうな方を選んだ方が無難。

差枚数+500枚で撤収を考える

数時間の実践なら、頑張っても1000枚ぐらいが限度。 時給換算で5,000円ほど稼げたなら、やめた方がいいかも。

打たない方がいい台

打たないほうがいい台の条件は3つ。

ジャグ連後のハマりそうな台(300回転オーバー)

高設定でもハマる場合(300~500回転)があるので、投資が増える可能性がある。300回転を越えていたら手を出さないほうが無難。

例外として、480~520、580~620、680~720回転なら、1,000円だけなら打ってみてもいいかもしれない。 高設定のハマり時に当った場合は、その後にジャグ連する可能性が高い。

300~400回転のハマりが連発してる台

低設定の可能性大。あまり打たない方が良い。 例外として、170~220回転なら1,000円だけなら打ってみてもいいかもしれない。

700回転オーバーのハマり台

いつ当るか分からない青天井モード。最大で1000回転以上ハマったりするので打ち続けると諭吉が昇天する。

ジャグラーのやめどき(仮)

ジャグ連を期待して100回転まで回さなくてもいいと思った。

100回転までの投資が3000円(1k30回転程度)になるから、高設定濃厚以外はビックボーナス後に即やめでもいいと思う。

ボーナス後に約30回転前後で当たることが多かったので、50回転で打ち止めがいいのかなと思った。

経験したことをまとめると、当日の当たり回転数をすべて見て、明らかに当たりが多い回転数まで回すのが無難。

やめどきリスト

レギュラー当選時(初回)

  • 手持ち分を打ち切ったら
  • 1,000円(50枚)を打ち切ったら
  • ボーナス当選後、50回転

レギュラー当選時(2連続で当たった場合)

  • 撤退を考える。
  • そのままジャグ連する可能性がある

レギュラー当選時(100~200前後のはまりが2連続)

  • 死亡フラグ

ビッグボーナス当選時(初回)

  • 1,000円(50枚)を打ち切ったら
  • ボーナス当選後、50回転
  • ボーナス当選後、80回転
  • ボーナス当選後、150回転(高設定濃厚の場合)

ビッグボーナス当選時(ジャグ連)

  • 1,000円(50枚)を打ち切ったら。
  • ボーナス当選後、80回転
  • ボーナス当選後、128回転~150回転(高設定濃厚の場合)

パチスロで勝ち続けるには

パチスロの勝ち方には、色々な方法があります。天井狙いのハイエナ、ゾーン狙い、イベントの高設定狙いとか。

どの方法でも、極めれば勝つことはできます。

極めるまでには、ホールを徘徊したり、機種ごとの情報を暗記したり、店のイベントをすべて把握したりと、アホみたいな手間と労力がかかります。

ぶっちゃけ、普通にバイトしてた方が精神的にも楽だし、確実にお金も稼げます。

自分が頑張っていたときは、時給換算4000円ぐらいはキープしていました。しかし、精神的な負担がきつすぎるので、割に合わないと感じていました。

もし、パチスロで勝ちたいという人がいるなら、その労力を別のことに使ったほうが成功する確率が高いと思います。

まとめ

一応、2016年10月ぐらいまでは、月に数回ほどジャグラーを打つだけで、月数万ほどは稼げました。

なぜ過去形なのかというと、パチスロに厳しい規制が入ったために、私のよく行くパチスロ店が設定を入れなくなりました。よく行ってた店は、●ハンさんです。批判する人も多い店舗ですが、地方だと一番よく出る店なんですよね。

地方住みなので、近場のパチスロ店が少ないです。設定が入らないと、どうあがいても絶望です。

現在の環境では勝ちにくくなってはきていますが、まだ戦える状況ではあると思います。パチンコ、パチスロの風当たりは、年々厳しくなってきているのが現状です。

パチスロで稼ぎたい人は、頑張ってみてください!

以上!